仏教 宗派

数珠はどこで買う?|しまむらからお寺まで買える場所を全て解説

宗派を問わない数珠

あなたは自分の数珠を持っていますか?

 

『まだ、数珠は持っていない』

『持ってるけど、正しい数珠なのかわからない』

 

若い頃は全く関係のなかったお葬式ですが、年齢を重ねるにつれて参列する機会が増えていきます。

人の死というのは突然訪れるものなので、初めてのお葬式の時に手にいれた数珠を使っている方は多いでしょう。

しかし、若いうちはそれでもいいですが、30歳を超えるようならそろそろちゃんとした数珠を用意しておきたいところです。

 

ですが、数珠選びって複雑で難しいですよね。

 

宗派によって数珠に込められた意味も違えば、作りも違い、はたまた使い方すら違ったりします。

今回は、購入方法をメインに、数珠の選び方、購入方法、処分(供養)の仕方まで、数珠の全てについて解説していきます。

 

こんな方におすすめ

  • 数珠を買う場所が知りたい
  • 数珠の意味を知りたい
  • 数珠の効果を知りたい
  • 宗派別で数珠を探したい
  • 女性用の数珠を探したい
  • 男性用の数珠を探したい
  • 子供用の数珠を探したい
  • 数珠を入れる専用の袋が欲しい
  • 数珠の色から探したい
  • 数珠の素材から探したい
  • 数珠の修理をお願いしたい
  • 不要になった数珠を処分してほしい

 

【数珠】の意味と読み方・効果

私たちには『珠数』でお馴染みですが、実は様々な呼び方と書き方があります。

 

  • ズジュ
  • ズズ
  • ツス
  • ズシ
  • 珠数
  • 念珠

 

古代インドでは数珠のことを『ジャパマーラー』といいます。ジャパは呟く、マーラーは花環という意味です。インドからヨーロッパに広まったものを『ロザリオ』といいます。

このように、大元を辿ると数珠は仏教の専売特許というわけではありません。それでは数珠の効果は紹介します。

 

縁結び 珠数には、切れそうになった縁を結びつける力があるとされています。
欲望を鎮める 人は煩悩の生き物です。数珠はその一珠一珠が仏様を表現しています。珠数の意味を理解して持ち歩けば、欲望を押さえることができます。

 

数珠の種類と素材、色

ひとことで数珠といっても、素材の種類や色が数多く存在ます。色々な素材で作られていますが、代表的なモノは以下の4つです。

 

  • 菩提樹(木)
  • 水晶
  • 香木
  • 琥珀

 

菩提樹(木)

その木の根元で釈迦が悟りを開いたといわれているのが『菩提樹』です。数珠の珠に木の実を使用しており、菩提樹の種類によって値段はピンキリです。耐久性が高く、手によくなじむのでとても人気があります。

 

  • 星月菩提樹
  • 金剛菩提樹
  • 天竺菩提樹
  • 佛眼菩提樹
  • 龍眼菩提樹
  • 鳳眼菩提樹
  • etc

 

龍眼菩提樹は三つ目模様、鳳眼菩提樹は一つ目の模様になっていますが、佛眼菩提樹は5つ眼の星型をしているなど、種類は様々です。

 

水晶

水晶は古くから親しまれてきた天然石です。アメジスト(紫)、シトリン(黄)、スモーキークォーツ(茶)など、様々な色があります。

また、水晶は水の精を宿すといわれており、スポーツ選手がアクセサリーとして愛用したことでブームにもなりました。

水晶の珠は神様のご神体として、神社に祀られたりもしています。数珠の素材としても使用可能で、武田信玄も水晶の数珠を使用していました。

 

香木(こうぼく)

香木には沈香、伽羅、白檀などがあります。清らかな香りとともに、故人を送ることができます。

 

琥珀

琥珀は樹脂の化石です。密度が低いのに硬度が高く加工しやすいので、昔からアクセサリーや美術品に利用されてきました。

琥珀にもたくさんの種類があり、グリーン琥珀、チェリー琥珀、ドイツ琥珀などがあります。

数珠の売り場と販売店|どこで買う?

一生に数回しか買う事のない数珠です。故人とのお別れに持っていくモノなので、できるだけしっかりとした数珠を用意したいですね。

しかし、購入機会が少ないためかどこで売っているのがわからない方も多いです。そこで、数珠の購入方法を紹介していきます。

お寺で買うべき?

菩提寺がある方はお寺に相談したくなりますが、すぐに販売できるような体制を整えたお寺はほとんど存在しないでしょう。

おそらく、適切な販売店を案内してはくれるでしょうが、専門職が利用するお店なので価格が高い可能性があります。

コンビニで購入?

基本的に、コンビニで数珠は売っていません。しかし、ある条件が整えば販売している可能性があります。

それは、お寺や葬儀場の近くのコンビニです。ですが、故人との大切なお別れに一か八かの賭けに出るわけにもいきませんね。コンビニでの購入は避けたほうがいいでしょう。

ダイソー、百均で買える?

ダイソーとセリアでは数珠を取り扱っています。男性用と女性用の種類分けもあり、価格は100円と300円の設定です。

どうしても自分の数珠を持っていくことができない場合、百均を探してみるといいでしょう。しかし、見た目はやはり100円の価値といったところです。

しまむら・イオンの売り場にある?

しまむらの小物コーナーでは数珠を取り扱っていることがあります。価格は1,000円前後です。一緒に香典袋やバッグ、袱紗なども販売されているので急な葬儀の時は便利です。

イオンのフォーマルコーナーにも数珠は売っています。価格は2,000円前後です。初めて数珠を買う方は、イオンや西友などのデパートで購入することが多いのではないでしょうか。

売り場に専門のスタッフがいるので、間違ったモノを購入する心配がありません。

専門店で買う?

数珠を専門に扱っている販売店もあります。ここからは、一気に数珠のラインナップが増えます。

販売員も専門的な知識を持った方なので、あなたの希望に合わせた数珠を紹介してくれます。ですが、家の近くにない場合、利用することはできません。

amazon、楽天(通販)で購入?

実は通販で数多くの数珠が販売されています。アマゾンを使えば、翌日に自宅に配送してもらうことも可能です。

現代人にとって一番適した購入方法となります。

【男性用・女性用】宗派別に数珠を紹介!

数珠の値段は本当にピンキリです。100円で買えるモノもあれば、数百万円するものあります。

目安として5,000~20,000円程度の数珠であれば、どのような場面でも安心して使うことができるでしょう。

そして、数珠を購入するときに一番気をつかうのが宗派による違いです。心配な方は、どの宗派でも使う事の出来る略式を準備すると安心です。

念のため、各宗派ごとの数珠についても解説していきます。

天台宗

天台宗は最澄が開宗した宗派です。密教や円教、禅など様々教えを取り入れた修行をします。

 

数珠の持ち方は、両手を広げた上に数珠を乗せ、人差し指と中指で数珠を挟みます。 あとはそのまま合掌して、数珠をこすり合わせて音を立てます。

 

真言宗

真言宗は空海が開宗した宗派です。密教と呼ばれる神秘的なマントラで悟りを開きます。

 

数珠の持ち方は、左手の人差し指と右手の中指にかけて、数珠を包み込むように合掌します。

両方の中指にかける場合もあります。

 

浄土宗

浄土宗は法然が開宗した宗派です。『南無阿弥陀仏』と唱えることで極楽浄土に往生できます。

 

数珠の持ち方は、合掌した親指に二輪状態の数珠を手前に向けてかけ、房を手の間から垂らします。

 

浄土真宗

浄土真宗は親鸞が開宗した宗派です。こちらも阿弥陀如来を信じた教えですが、言葉には出さず、心に想うことを大切しています。

 

数珠の持ち方は、合掌した4本指に数珠をかけ、親指ではさみます。

 

曹洞宗

曹洞宗は道元が開宗した宗派です。禅宗の曹洞宗ではひたすら座る『只管打坐』という修行で悟りに導きます。

 

数珠の持ち方は、二輪にした数珠を左手の4本指にかけて合掌します。

 

日蓮宗

日蓮宗は日蓮が開宗した宗派です。『南無妙法蓮華経』という念仏を唱えると、経典を読んだのと同じ功徳が得られると教えています。

 

数珠の持ち方は、三つ房を左にして、両方の中指に数珠をかけます。あとはそのまま合掌します。

 

数珠の困りごとを全て解決

オーダーメイド|手作りの数珠

縞黒檀を使ったり、オニキスを使ったり、夫婦で同じ数珠にしたり、数珠はオーダーメイドで手作りしてもらうことも可能です。

この世に2つとないオーダーメイドの数珠は、思い入れもひときわ深いモノになるでしょう。

子供用

子供だからといって、安い数珠で済ませたり、持たせないというわけにはいきませんよね。故人を想うなら、子供にもちゃんとした数珠を持たせたいところです。

しかし、子供の手のサイズを考えると、せっかく買った数珠が将来使えなくなることもあります。そんな時は、同じ種類の珠を一緒に何個か購入しておけばOKです。

大人になったとき、珠の数を増やして紐を通し治せば一生使うことができます。

数珠の入れ物(袋)・ケース

大切な数珠を傷付けないためにも、専用の入れ物を用意しておきましょう。

切れた数珠の修理

ある程度しっかりした数珠は、値段もそこそこします。珠を繋いでいる紐が切れたからといって、簡単に捨てられるものではありません。

しかし、3,000円くらいで修理を請け負ってくれるところもあります。

不要になった数珠の処分

数珠には仏教の教えが詰まっており、不要になったからといってゴミ箱に捨てることはできません。数珠供養をしましょう。

 

数珠を買うならココが一番!

以上、数珠はどこで買う?|しまむらからお寺まで買える場所を全て解説でした!

お葬式は突然やってきます。そんな時でも、焦らず数珠を用意しましょう。しまむらなら売っているかもしれませんが、100%の保証はありません。

そんな時はAmazonプライムを利用すれば、送料無料で翌日には配送してもらう事も可能です。30日間は無料でお試しできるので、お急ぎの方はぜひ活用してみてください。

-仏教, 宗派

Copyright© ゴドブダ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.